冷静と情熱のあいだで。

喋ると残念だと言われる女子大生のブログ。

LIVE STYLE 2016-2017に行ってきました。

お久しぶりです。

11月も早いもので終わりますね。早い。怖い。

 

 

今回の記事は安室奈美恵さんのライブに参加した話をしようかと。

 

 

11月11日に安室奈美恵さんのライブに行ってきました。

 

安室ちゃんはかれこれ10年ファンやってます。実は。でも家が厳しくてファンクラブに入れてなくて。大学生になってやっとファンクラブに入ることができ、今回運良くコンサートに行けることになりました。

 

 

今回の安室ちゃんの全国ツアーの公演数聞きます??88公演ですよ??88公演。

普通に考えてやばくないですか。“これが全国ツアーって言うんだな…”って思いました。

 

今回はキャパ2000人程度の小さな会場を中心にまわるツアーで。(1番大きな会場で国際フォーラム??)私が行ったロームシアター京都もキャパ2005人で狭かったです。

 

んでこの前ポルノのライブに行った時みたいにジャニーズのコンサートとの違いを挙げていこうと思います。

 

 

・チケットが電子チケット。

(しかも席が分かるの公演日前日)

 

チケットは QRコードです。公演日前日にメールが来てサイトでチケットをダウンロードします。ジャニーズに慣れてる私にとったらびっくりしまくり。あと座席が書いてある記念画像がもらえます。↓

 

f:id:Aya10nma:20161116173720j:image

あ、5列目だったんです…。

この話はまたあとで。笑

 

 

・公演終了後にその日のライブ中の安室ちゃんの写真がメールで送られてくる。

 

素敵な制度ですよね!!

写真見て思い出せるし。(画像載せていいのか際どいので載せるのやめときます。苦笑)

 

 

・MCなしの2時間半歌いっぱなし踊りっぱなし

 

これは有名ですけども。

安室ちゃん、歌以外で発した言葉最後に“また来てね!”だけでした。

 

2時間半、1人でMCなく歌いっぱなし、踊りっぱなしってほんと凄いと思います。プロだなと改めて感じさせられました。私の想像を絶するような努力をされていると思いますが。

 

 

ぐらいかな~??

 

 

あ、さっきちょっと話した席のことでも。

そう、私5列目だったんです。

“新規だし3階覚悟だわ~”って思ってたらまさかの1階5列目。ロームシアターほんと狭いから1階の1番後ろでもめちゃくちゃ近いの。もう安室ちゃん目の前にいて、気のせいとかじゃなくて目5回は合った。私に指さしてくれた。(これホント。笑)ずっと憧れの人だったから登場した途端私大号泣。笑 久々にあんな泣きました。笑 世間一般が言う“顔小さい、スタイルいい”のレベルじゃなかったです。同じ人間か問いたくなった。笑

 

 

あまりにライブ楽しすぎたので、私の地元の愛媛でも公演あるので京都公演後即応募しました。笑 当たったらいいな~。

 

 

あああ。最後に。

安室ちゃん、来年で40歳です…(震)

バケモノでしょ…。めちゃくちゃ可愛い。綺麗すぎる…。私より余裕で顔若い…。。。

 

f:id:Aya10nma:20161116180708j:image

こんな40どこにおんねん…。。。

 

美意識高くしてこ…。。。

女子力あげよ…。。。苦笑

 

 

あ、ご報告っちゃあご報告。

来月初キンキさんです~!!

運良くチケット当たりまして。楽しんできます!また感想ブログ書こうと思います。

 

では今回はこの辺で。

KinKi Kidsに踊らされる2016年秋。

寒くなってきましたね。

皆様風邪などひいてませんか??

私は健康だけが取り柄なのでピンピンしてます。

 

 

前回の記事で堂本剛くんにハマリにハマっているご様子をお伝えしましたが。日に日に悪化しております。最近キンキさんの“the EDGE of the WORD”の歌詞、“沈んでいきましょう 深い海の底へ~”って歌詞が頭の中でぐるぐるしてます。ええ。沈みましょう。どこまでも。2人と共に。

 

 

さて、そんなキンキさん。

グッズを買いに城ホに言ってまいりました。

 

 

アリーナツアーの応募は応募時にFCに入ってなかったのでできてないし、譲りもほぼない状況なので行く気はもうなかったのですがせめてグッズは買おうと思い、大学4限スタートの日、ゆっくり寝れる日に1限がある日並の早さで家を出て城ホへと向かいました。

 

平日の午前中ということもあって、

私みたいな小娘はおらず、財力を持ったマダム達がたくさんいました。列に並んでると“尊い”ってワードが何回も聞こえてきて心の中で首をブンブン振っておりました。

 

 

twitterで話題になったパンフレットは表紙だけじゃなく中身も最高でした…!!何かもう近代芸術のエロス的な…??美しいので部屋に飾ってます。

 

 

あとキンキさんのファンクラブに入りました。

会員番号が51(光一)万台だ~。と喜んでます。←  来年にはキンキさんの現場にお邪魔するかもです…。。。

 

 

あと(まだある)“Endless SHOCK2008”と“Spiral”の初回を某中古ショップで購入。

 

 

SHOCKも1つの沼だと聞くので見るのが怖いです。(忙しくてまだ見れてない)“Spiral”は前にDVDを友人に貸してもらっていて見てたので音源が欲しくて購入。“The mAsque”が好きです。光一くんのソロCDは自宅近くのTSUTAYAに何故か置いてなくて(剛くんのソロはある)買っていかなきゃならない運命のようです。(金飛ぶ…)

 

 

あぁ。そうだ。友人にDVDを貸してもらったのですよ(ガイド付き)

 

 

 

高校時代のオタク仲間の中での決まり(?)で

DVDを貸す時は自作のガイドを付けるってなってるんです。笑  私も何度も作りましたよ。笑 

 

貸してもらったのは、乙コン、Φコン、Spiralです。キンキのDVDは今までにLコンだけ見たことがありました。(“植えないでヘアー”大好きです。笑)

 

乙コンはPボーンのくだりがとにかく可愛かった。微笑ましい。Pボーンを光一くんから剛くんにプレゼントした時のブンブブーンはたまたま見てたのでまさかお揃いで持つとは思わず思わずニヤニヤしてしまいました。可愛いっ。コンサート自体は有名曲多くてキンキかじりたての私でも全部歌えました。乙コンキンキ入門にいいかもですね。

 

 

Φコンは私がキンキ沼へ落ちた原因です。(前回の記事参照)もう買おっかな~🙄

 

 

Spiralはずっと見てみたかったので貸してくれて嬉しかった!照明とセットめちゃくちゃ素敵じゃないですか!?!?ずっと“素敵や~素敵や~”って見ながら言っちゃいました。ソロコンをやる凄さを知れました。光一くん凄いよ…!! 汗だくで歌って踊ってる光一くん最高に色っぽかったです…!!堂本光一が張り付けられてると噂に聞いた“DEAD END”は普段あんなドSな言葉吐いてる堂本光一が何も動けない無力さに萌えました。(あれ、おかしい?自分。)

 

 

ざっとこんな感じですかね~。

11月はキンキさん新曲出るので楽しみです。(全パターン購入済み)あといくつかDVDも買う予定なので何を買おうか絶賛悩み中です。

 

また何か進展ありましたらここでご報告させていただきます。では。

最近、堂本剛がしんどい。

長い長い大学生の夏休みが終わりまして、

明日から秋学期開始します。絢です。

10月は部活とバイトで1日も休みなくて泣きそうです。皆様どうお過ごしでしょうか??

 

さて、今回のテーマは堂本剛くんです。

夏休みの間にキンキ熱上がりまして。

前回の記事でKinKi Kidsバイって言ってたら案の定ですよ。笑

その経緯でも書いていこうかと。

 

 

 

 

 【薔薇と太陽】

これが全ての始まりでした。

MUSIC DAYで歌ってるのを見てもう心打ち抜かれました。この曲歌ってる時の2人の色気尋常じゃないよね!?!?この夏1番聞いた曲だと思う…。シャルドネ選手権も毎回楽しみにしてました。(この前の“うたコン”のシャルドネが私の中ではチャンピオンです。)この曲きっかけに“久々にKinKi Kids聞いてみよ~”と思ったのです。(KinKi Kidsの曲は元々好きな曲多くて聞いてた。)

 

 

 

【Φ魂】

夏休みに高校時代のオタク友達(事務所担)が家に泊まりに来て色々とキンキのDVDを見せてくれました。その中でも私が衝撃を覚えたのがCDデビュー10周年を記念したΦ魂。こ~れのキンキさん達がイチャイチャしてたの~~~!!!!キスするわスポンジプール(?)に2人で一緒に落ちるわ、剛くんが光一くん押し倒すわetc…。今まで私はキンキの2人ってプライベートでは全く連絡取らない、話さないってイメージが強くて。だからサバサバした感じの関係なのかな~って思ってたら何あれ!?!?頭をカナヅチで叩かれたような衝撃でした。その後色々と調べてたら光一くん剛くん大好きじゃん…顔に出やすい…何あのデレデレした顔…え、あれが世間に王子って言われてる光一くん…??ってなって。でもこのこと踏まえてブンブブーン見たら納得。笑 

最近だとN albumの告知する時のデレデレした光一くんの顔忘れられない。笑

2人組って何でこんなに尊いんでしょう。中居くんが言ってたけどホントこの2人には死ぬ時は手を繋いで死んでほしい。白い雪の上に2人で手を繋いだまま倒れて死んで欲しい…。←

 

 

 

【プラトニック】

そんなこんなで色々とキンキの事調べてたらこのドラマに出会いました。“放送してたの2014年!?え、そんな最近にドラマ出てたんだ!全8話だし見やすいな!剛くんの作品って見たことないし~”ってぐらいの軽い気持ちで見始めたんですけど、

 

 

このドラマダークホースでした。

 

 

まず剛くん儚い…。余命わずかって役柄のせいかもしれないけど目を離したら今すぐに消えてしまいそうな儚さです…。んでドラマを見るのを進めていると、シャワーシーン?キスシーン?ベッドシーン?あれあれあれ、こんな攻めたドラマだったの…?とびっくり。てか剛くんのラブシーン初めて見たから新鮮すぎて。この時の剛くん、脱ぐけど特に身体鍛えてる訳でもなくて。(どちらかと言えばちょっと太ってる…??)ジャニーズって雑誌で脱いだりドラマや映画でラブシーンやる時は身体鍛え上げて臨むって人がほとんどだと思うんだけど、剛くんはありのままの自分の姿で。だからラブシーンは見てて妙にリアリティーがあってドキドキしました。自担の伝説の映画“Tokyo Tower”でさえ照れるとかなしに舐めるようにニヤニヤしながら見てたんですけど← この“プラトニック”のラブシーンは純粋に赤面して見てました。ホントこのドラマ見てる時の自分純粋だった。遠い昔に純粋だなんて置いてきたと思ってたけど自分に純粋な気持ち残っててなんか嬉しかった。笑 

 

 

このドラマ、残念ながらDVD化されてないんですよ~(;▽;) されてたら光の速さでポチッてたわ…。動画サイトにはあげられているのでぜひ皆様…!!!!見て損はないです!!!!ただ私はこのドラマについて語り合う人が欲しいんです!!!!こんな綺麗な堂本剛の寝顔拝めるよ!!!!

 

 f:id:Aya10nma:20160924223516j:image

 

ずっと見てられる……。。。

 

 

このドラマ見終わった頃には堂本剛沼。

最近平安神宮通ってるし(ありがたいことに私京都市内住み!)ソロのアルバム借りたし、ずっと曲聞いてるし…。雑誌も買ってるし、N album買ったしヤバイです。自分。この勢いで今月城ホにグッズ参戦します。(パンフの表紙良いよね…)

 

 

さてこの先私はどうなるのか。

来年20周年だし露出増えそうで今から震えてます…。またKinKi Kidsに関して何か進展があればここで報告したいと思います…。笑

 

さ~て、明日から大学頑張ろ~っと🙄

ジャニオタ自己紹介バトン

何か色んな方がやってて面白かったので。

便乗します。←

 

言ってなかったこともあるし、twitterで新しいフォロワーさんも増えたので改めて自己紹介です。

 

 

【名前】絢

 

 

 

【今の担当は?(複数可)】
V6 岡田准一

好きになった理由は“SP”ですね。小6~中1の時だったかな??(あやふやなんです。苦笑)一見完璧そうに見えて抜けてる所がたまらなく好きです。可愛い。あと恋愛に関してロマンチストな所も。可愛い。末っ子の特権乱用してるのも可愛い。あれ、可愛いしか言ってない。だって可愛いもんね。(結論)←

基本“岡田”呼び。デレたら“准くん”呼び。笑

 

 

生田斗真

この人は担当っていうか何だろ〜??

自分でも分かんないポジションにいる。笑

ありきたりだけど“りの君”で落ちて、そこから彼の作品は全部見てます。何か自然と引き付けられてる。あんまtwitterとかで呟いてないけどそこそこ詳しいです。実は。くしゃくしゃした笑顔が好きです。あと私服のセンスも好き。岡田の“3大かわいい後輩”に入っててとても嬉しい。官兵衛で共演した時だなんて私、もう…!!(割愛)←

 基本“斗真さん”呼び。時々“とまちん”呼び。

 

 

 嵐 大野智

嵐降りたとはいえ、嫌いになんてなれませんから。昔ほどではないですがゆるゆると応援してます。“魔王”の成瀬さんで落ちました。この人は才能の塊ですよね。ホント何でもできる。歌声は歌手の中で1番好きです。重くてビブラートがよくかかったあの声。言うことなしでしょう。あと抜けてる所ももちろん好きです。可愛い。(天然好きかよ自分。)80年組愛してます。基本“智くん”呼び。

 

 


【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】
小学5年
“魔王”と“ひみつのアラシちゃん”ですね。

 

 

 

【担当遍歴】
大野智岡田准一

(斗真さんはずっと。)

 

 


【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】
Vには特定に好きなコンビってのはないです。

どこがくっついてもキャッキャしてる簡単なオタクです。笑

 

 

嵐はじいまごで。

嵐も特定に好きなコンビいなかったんだけど、初めて見に行った嵐のコンサートでじいまごがイチャイチャしまくってて落ちた。(あれは異常でした)テレビではよく言い合いになる(まぁ、お決まりの流れなんだけど)ってイメージだけどコンサートで急にくっつくから好き。

“見ている風景〜”国立の“a Day〜”とかアラフェス2012の“Shake it!”での絡みいいよね…。

 

画像は今唯一持ってるじいまごの画像。

前の携帯には腐るほどある。笑

 

f:id:Aya10nma:20160901000222j:image

 

 

斗真さんはやまとま。

やっぱこの2人って感じ。

いつぞやの山ピーのコンサートで2人で“欲望のレイン”歌ったのは忘れられない。死ぬほどかっこよかった。また共演して欲しい…。待ってるから。

 

f:id:Aya10nma:20160831235638j:image

 

 

 

【初めて行った現場】

ARASHI LIVE TOUR 2012 Popcorn

 

 

【最近行った現場】
ワクワク学校 2016

 


【次行く現場】

Vamp Bamboo Burn

 

 

【記憶に残ってるファンサ】

 そんな凄いファンサしてもらった訳じゃないんだけど、翔さんに指さされた。(多分)←

(その時3人で行ってて、3人とも“私に指さした!”って言ってる。笑)

 

 


【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

今現在のTOP3でいきます!

 

1、情熱 / Kinki Kids

つい最近まで知らない曲でした。

キンキの今までのシングル曲を振り返る!みたいなコーナーで(確か及川光博さんの音楽番組)心奪われた曲です。サビの不安定なリズムが癖になります。NEWSの誰かも好きだって言ってたな…。誰だっけ…。←

 

 

2、ムラサキ / 赤西仁

とにかく良い…。聞いてみんな…。

Youtube漁ってて知った曲。

これ歌ってるライブの時の赤西くんのビジュアル神がかってるし歌詞の世界観が綺麗…。この前、元ジャニオタの幼なじみとこの曲熱唱してしまった。笑

 

 

3、LOOKIN' FOR MY DREAM / Coming Century

何か最近好き。90年代バリバリって感じの曲だよね。90年代の曲好きだからかな〜??何か特に深い理由なくてごめんなさい。自担が歌ってるというのに…。苦笑

 

 


【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

これも今現在のTOP3で!

 

1、薔薇と太陽 / Kinki Kids

踊ってるの光一くんだけだけど、この振り付けヤバいですよね…!?!? 色気ダダ漏れっていうか…。シャルドネのところは毎回やられてます。twitterシャルドネ選手権見てるの楽しかったです。あと間奏での女性ダンサーの手が光一くんの首横から出てくるやつ好きです…エロい…_:(´ω`」 ∠):_ 

 

 

2、Be Yourself! / V6

私とカラオケ行く人は分かるだろうけど、最近この曲歌う度に踊ってるよね。私。笑

“ゼロから君にな~ればいい~チャ、チャン!”の“チャ、チャン!”の所を真似するのが好きです(?)剛くんの動き真似してます。笑

 

 

3、24-7~僕らのストーリー~ / Sexy Zone

あのイントロのステップが何か好きなんですよ。笑 (片手耳にあててもう片方の手を横に伸ばしてるあれ! 笑)この曲聞く度真似してしまいます。笑

 

 


【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

TAKE ME HIGHER / V6

単純にこの振り付け大好きだから!!!!

VSやフォエバ魂で嵐がバックについてたの見てたら自分もバックつきたくなった!!!!!ジュニアverもV6verもどっちも踊れるよ。いつでもオファー待ってるよ🙌🏻←

 

 

Can Do! Can Go! / V6

この曲社歌だから。もう踊らせろ。(?)

 


【1番好きなペンライト】
セクバニ魂のパンダ🐼

あれは可愛すぎる。言うことなし。

 

 

 

【よく買う雑誌】

担当が映画人なので主に映画雑誌かな。

とりあえず+actは買ってハズレないので+actは絶対買います。その後は内容次第で。映画雑誌以外ならananかな??安いのに写真いいし、得した気分。岡田の連載もあるしね~。

 

 

 

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

Vは セクバニ魂。これ見たら大体の人沼入りじゃない??←

 

 

嵐は宿題くん。

相葉すごろくとかなわとびジェスチャーツタンカーメンの呪いetc…。大好きでした。DVD化まだ待ってるから!!!!

 

 

斗真さんは堂本兄弟エレカシの“悲しみの果て”歌ってるやつ。歌かなり上手いんですよ。この子。

 

 

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】
そこまでのめり込んでないけど、マンガよく読んでました。酒井まゆ先生、種村有菜先生、高宮智先生が好きです。(前ほど読まないけどマンガ読むのは好きです。)

 

 

 

 

【最近気になっている子】
多いんですけど…

 

1、Kinki Kids

前から曲の世界観が好きで有名な曲は聞いてきたんですけど、最新曲“薔薇と太陽”で2人の色気にやられました。(CD購入済)← あと、“Kinki Kidsのブンブブーン”での2人のやり取りに毎回やられてます。可愛い…:( ;´꒳`;): ココ最近だとオードリーの回、爆死レベルでした。DVD近いうちに買いそうです…。。。

 

 

2、亀梨和也

デビュー当時は“苦手な人種だ~”って思ってて最近までそのイメージのままだったんですけど、“Going”とか野球の実況してるのとか見てたらコメントしっかりしてるし、仕事への取り組み方が真面目で自分の考えしっかりと持ってるし見る目変わりました。あとこの人色気が異常です。← “KISS KISS KISS”と“RUN FOR YOU”のPVヤヴァイ。見て。(真顔)←

 

 

3、中島健人

私の友達が好きで。色々この人の凄い話は聞かされてきて“ヤベ~奴だな”ってぐらいにしか思ってなかったんですけど、“黒崎くんの言いなりになんてならない”のドラマ見たあたりから自分おかしくなってきて。この人にときめくつもりなんて全然なかったのにドラマ見終わったあと何故かきゅんきゅんしてて自分。笑 元々そんな恋愛モノ好きじゃないし、マンガが原作のとかほとんど見てこなかったのに!何でだろうね~。謎。んでまぁ、映画も見に行きましたよ。親に“あんたがあれ見るん!?”と驚かれたけど。そしたらもう沼。停電のシーンから心奪われてたよね。おかげ様で黒崎くんのブルーレイ豪華版買っちゃったから。Sexy Zoneのファンが友達に2人もいるのでね、洗脳されてますよ。笑

 

今後の私の動きに乞うご期待。笑

 

 


【最後に一言!】
長文にお付き合いいただきありがとうございました。私ってこんな人です。これからも仲良くしてくれたら嬉しいです。

 

 

ジャニヲタ的ポルノのすゝめ。

この前私はポルノグラフィティの“横浜ロマンスポルノ16”というライブに参加してきました。

 

 

 

ポルノグラフィティは親と知り合いの影響で小さい頃から曲は聞いてきていて私の好きなバンドの1つです。(お金がそこまでまわらなくてCDやDVDは買えてないんですけど。苦笑)

 

 

今回運良くライブに行けることになり、初のポルノのライブだ!とテンション上がってたんですが、“いや、待って。ジャニーズ以外のライブってどんなんだったっけ…??”と急に焦りはじめ自分が狭い世界にいたことを思い知らされました…。普通のアーティストのライブはアーティストが空なんてとばないもんね…、あんな世間離れしたキラキラした衣装着ないよね…。ここではしばらくの間ジャニーズ以外のライブから遠ざかっていた私の久々のジャニーズ以外のライブの感想と私がジャニヲタにポルノグラフィティというアーティストをオススメする理由でも書いていこうと思います。

 

 

 

【ポルノとジャニーズのコンサートの違い。】

・グッズがネットで買える。

(コンサート後でもネットで購入可)

 

 

・グッズが会場でクレジットカードで買える。

(ジャニーズも最近山ピーがクレジットカードでグッズ購入可になったみたいですが。)

 

 

・グッズが独特。

(今回はご祝儀袋がグッズにあった。い、いつ使えば…??でも私の前に並んでた人買ってた。あとDeNAの本拠地横浜スタジアムカープとのコラボグッズ売るポルノ強い…。)

 

 

・グッズTシャツのセンスがおかしい。

(ダサいとかのレベルじゃない。ヤバい。胸元に大きく“ポルノ”って印刷されてる。会場にこのTシャツ着た人うじゃうじゃいる。メンバーも着てたからこれが普通なんだ…。)

 

↓数年前のTシャツがこちら。

 

f:id:Aya10nma:20160907091753j:image

 “うちのグループのグッズダサいから…”なんて落ち込まないで!!自信もって!!←(決してポルノをバカにはしてない。大好きだから。)

 

 

・参戦服は動きやすさ重視。

(基本グッズのTシャツにパンツ。コスプレなんていない。)

 

 

・タオルがペンライト、うちわの代わり。

(タオルないと楽しめない。ぐるぐるタオル回す。楽しい。でもそのおかげで前見えない…。アリーナとかほぼ見えないんじゃないかな…あれ…。)

 

 

・タオルは回す用、汗ふく用に2ついる。

(めちゃくちゃ汗かく。タオル必需品。)

 

 

・ライブ中メモとってる人はほぼいない。

(だから詳しいレポまわってこない。)

 

 

・サポートメンバーの認知度の高さ。

(普通にファンが名前呼んでた。でもジャニーズでいうバックダンサーの名前分かる的な感じなのかな…。)

 

 

 

………って感じですかね。

ジャニーズ以外のライブだとこれが普通なのかもしれないけど、久々にジャニーズ以外のライブに行った私はびっくりの連続でしたよ。

新しい発見ばかりでとても楽しかったのでジャニーズ以外のライブにもちょこちょこ行かないとな~って思った。今年は11月に安室奈美恵のライブに行くからそれも楽しみ。(チケットが電子チケットって時点でもう震えてますが。←)

 

 

次に私がジャニヲタにポルノグラフィティを勧める理由を話していきます。

 

 

・ポルノは奇跡のオジサン2人組。

私が応援してますV6にも数名“奇跡のオジサン”がいますし、ジャニーズ見てたら年齢不詳の方が何人もいますが、ポルノの2人も若い!!!!2人とも今年42歳とは思えない若々しさ!!!!そして2人ともイケメン!!!!皆さんオジサン好きでしょ??40代とか十分許容範囲でしょ??←

 

f:id:Aya10nma:20160907093655j:image

 

そして昭仁さん天然だし、ハルイチさんはギター弾いてる時99.9%アヒル口で可愛い!!女はギャップ好きだから。(私調べ)←

 

 

 

・ポルノが2人組だということ。

ジャニヲタの皆さんはあんだけ“このシンメが!このコンビが!”って毎日のように言ってるじゃないですか。2人組っていいですよね…。尊いですよね…。分かります。最近キンキ沼入りそうですから…私。ポルノもね、皆さんご存知の通り2人組なんですよ!!2人の世界見えますから。楽しいですよ…!!!!ジャニーズ程イチャイチャはしないけど2人で通じ合ってる感が伝わります…。2人で長年同じ仕事やっていくって凄いよなぁ…。改めて凄さが分かります。自分絶対無理。笑

 

 

 

広島弁が可愛い。

ライブのMC で昭仁さんがしゃべり出した時広島弁で、“あ、そうだ。この人達広島出身だ。”って思い出した。“~じゃけん”とか“~やけん。”って可愛い…。(語彙力)

どうせみんなギャップ好きでしょ??←

このカッコイイオジサン達が可愛い広島弁しゃべるんだから!!!!

愛媛の方言に少し似てるから嬉しいね。何か。(個人的意見)今、広島弁習得したい。マジメに。←

 

 

 

・公式PVやライブのトレーラー映像がYoutubeで見れる。

これには助けられました。お金ない者にとっては無料でここまで見れていいのかと。ちょっと興味持った方は是非見てみてください。

 

 とりあえず1つ動画載せときますね。

 

https://m.youtube.com/watch?v=eej3QOSJWkM

 

カッコよくなーい!?!?

ここ行ったからね!!私!!!!←

 

 

あと、ハルイチさんのラジオは健ラヂの前にやってますので健ラヂまで暇~って思ったら聞いてみてくださいね~。(最初は何言ってるか聞き取れないし、声の高さに驚くかもしれないけど。笑)

 

 

ここまでポルノ推してきましたが、

注意事項が1つ。

 

 

2人とも妻子持ちだからね!!

 

 

私、好きな人は結婚推奨派(?)なんだけど、

ポルノのライブ後にホテル帰ってテレビつけたらハセキョーが子供の話してて一気に現実に戻された感半端じゃなかった。笑 (何だったんだろう。あの怖すぎるタイミング。)

 

 

結構結婚してるの嫌とかって人いるじゃない。

だから一応注意までに。昭仁さんは結構、結婚指輪つけてテレビ出てるし。

 

 

まぁ、タラタラと書いてきましたが

少しでもポルノの良さが伝わったら幸いです。

 

最後に新曲11月に出ます!!!!

ライブで聞きましたがえげつないカッコよさでした!!!!その時はよろしくね!!!!(?)

 

ではでは~。

(月1更新を目標に頑張りたいです…。)

豪華絢爛“Japonism”

先日嵐の最新ライブDVD“Japonism”を購入しました。

 

 

嵐を2014年の冬に降りてからずっとDVDは買っていなくて、実に“LOVE”以来。何故今回“Japonism”のDVDを買ったのかというと、私の前の担当であります大野智のソロ曲“暁”が死ぬほど好きだから。ただ、それだけ。

こんな単純な理由で購入。去年は受験生だったということもあり、ライブ構成や衣装、演出などほぼほぼ知らない。そんな状況でこのDVDを見始めた。

 

 

 

いや、嵐凄くね!?!?ヤバくね!?!?(語彙力)

 

 

松尾芭蕉が松島を見て、“松島やああ松島や松島や ”しか言えなかったのが今なら分かるわ!!!!凄いもの見たら言葉失うってこのことね!!!!

 

 

あれはもうコンサートの域超えてた。

“LOVE”からDVD買ってないとはいえ、嵐ファンの友達がいたので一応ハワイやDIGITALIAN、宮城のDVDも見ていて“凄い!派手!!パワーアップしてる!!”と毎回見る度思ってたのだが、今回はその驚きのレベルが違う。ずっと口開けたまま見てた。ミュージカル見てるような豪華絢爛なコンサートだった。

 

 

嵐のコンサートには毎回コンセプトというものがあるのだが、今回のJaponismのコンセプトはは“原点回帰”。ジャニーズとは?日本とは?を問うものとなっている。その為今回のステージは和太鼓や笛を演奏する人達がたくさんおり、コンサートが始まる前には歌舞伎の口上式挨拶があった。メンバー全員が正座して挨拶をしていた。これはステージ構成、演出を考える松本潤のアイデアだろう。彼は歌舞伎役者の友人も多いためそこからインスピレーションを得たのかもしれない。(どこかのメディアでこの事言っていたらすみません。情報不足です。)また、ジャニーズらしさも全面に出している。少年隊のカバー曲である“日本よいとこ摩訶不思議”での演出がとても良かった。これは後で詳しく書かせてもらう。

 

 

ここからは私が気に入った曲について書いていこうと思う。

 

 

1、青空の下、キミのとなり」

相葉雅紀主演ドラマ“ようこそ、わが家へ”の主題歌であるこの曲。この曲で良かった点はペンライトの演出である。嵐のペンライトは2014年のDIGITALIANから無線で操作されているためペンライトも演出の一つとなっている。ブログに動画載せれないのがとても残念なのだが曲とペンライトの光が合っていてとても綺麗だった。嵐のペンライトは他のグループに比べたらかなり高く感じるが、自分もコンサートの演出に参加できるのなら安いもんかな。(オタクの悪い癖)

 

 

2、「イン・ザ・ルーム」

アルバム聞いてた時から大好きな曲。

歌い出しの二宮の軽くて上手い歌声がたまらない。ここを歌ってる二宮の表情が想像つく。DVD見た、想像通りだった。(自分何者)

この曲二宮さんの為の曲だと思う。見せ所満載。そしてヤラシイことに、二宮さんは自分の魅せ方知ってる。嫌なヤツ。←

でもほかのメンバーも全体的に色っぽい。この曲好きな人多いみたいで同士は沢山いる模様。

 

 

3、「マスカレード」

アルバムで1番好きな曲。(“暁”は除く)

“イン・ザ・ルーム”からの流れはズルイ。

 アルバムもこの流れだもんな…。。。

この曲は“歌謡曲”って言うのが正しいかと。

この曲の編曲をなさってるのがなんと大御所船山基紀さんなのです!!!!私ら世代はピンとこないかもしれないが、7、80年代の曲大好きな私にとっては船山基紀さんが嵐の曲に関わるって知った時ワクワクが止まりませんでした。初めて聞いた時、イントロから“あ〜船山さん〜!!!!”って感じました。イントロが主役級に派手なんですよ。船山さんの曲って。(例“仮面舞踏会”、“抱きしめてTONIGHT”など)ジャニーズの曲にも数多く関わっているので是非、聞いてみてください。(最近のだとKinKi Kidsの“薔薇と太陽”)この曲、歌詞やリズムに結構“仮面舞踏会”を意識してる所があって。うちの親が初めて聞いた時、“なにこれ仮面舞踏会??”って言ってた程。そういった面で幅広い世代で楽しめる曲かと思います。コンサート演出は振りつけが大野智ということで“どこまでも私を落としにきてやがるなこの曲め!”という気持ちで見ましたが案の定落ちました。最後の水を吹く演出いいです。最初は“は!?”って思ったけど素敵ですよ。↓

 

f:id:Aya10nma:20160826181439j:image

 

 この曲今までも気が狂うぐらい聞き込んでたけど、更に聞き込みそうです。

 

 

4、「日本よいとこ摩訶不思議」

先程少し触れましたが、この曲は少年隊の“仮面舞踏会”のカップリング曲です。嵐がこの曲をカバーすると知って少年隊がこの曲を歌ってる映像を見たのですが、もうTHEアイドル。(昭和の)アイドルの原点見てる感じでした。この曲で嵐は久々にバク転解禁。(バク転シティー派の櫻井、松本はやってない。笑)踊りも結構激しいし、メインボーカル大野智の声が目立つようなソロパート、Mステで披露した際には久々に大量のジュニアをバックにつけ、“嵐、アイドルやってる〜!!”って思ったのを覚えてる。この曲のコンサートでの演出は、ジャニーズの歴史を振り返ることができるようなもので、ジュニアの子達は歴代ジャニーズグループをイメージした衣装を着ていて(感動したのがSMAPの“青いイナズマ”の衣装着たジュニア。5人じゃなくて6人いた!時期も時期だしウッときた)、嵐は初かな?ジュニアのマンション!!圧巻だね。あれ。笑 

こんな演出でわーわー言ってたらゲストで東山紀之!?!?へ!?!?理解出来ない。何この流れ。豪華すぎる。この曲披露してた数分でジャニーズの歴史を一気に見た気がして情報入りすぎてキャパオーバー。そんな嵐興味無い人もこの曲だけは見て欲しい…。私の周辺にいる人は貸すから…。。。

 

 

5、“暁”

はい来た。大本命“暁”。

元々“和”が似合う大野智にこんなコッテコテの和テイストの曲歌わせたらどうなるんだって思ってたら爆死レベルだね。この曲。かっこよい…。歌詞に出てくる百人一首が調べてみたら悲恋モノということで。その百人一首というのが“心にも あらでうき世に ながらへば恋しかるべき 夜半の月かな”意訳は“心ならずも、生きながらえていたならば、この夜更けの月が恋しく思い出されるだろう”というものらしいです。三条院の愛娘 当子(まさこ)の悲恋が関係しているとのこと。これ書き出したら長くなりそうなのでこの辺で。まぁ、この人は悲恋モノや一筋縄じゃいかない恋愛モノの曲が似合うのですよ。あの声で切ない歌歌われたらキュンキュンします。笑  今までのソロ曲でも“Rain”(彼女に浮気されてるのを知ってる男の歌)、“two”(恋愛が許されない2人の男女の歌)、といったように悲恋モノが多い。さて今回の演出ではマジックということで。普通に凄かった!!!!声出して“え、なんで!?”って言っちゃったし。笑 マジックの最後に仮面取った時はもう、“ふぁー!!!!”状態(?)えげつない程かっこよかった。この人やっぱ天才だ。この人ライブでは顔変わるから好き。やめられない。振り付けはいつも通り細かい振りが多くてまじまじと何回も見てしまった。もうね、好き。(結論)

 

 

6、Japonseque

この曲、アルバム発売当時はそこまで好きではなくてあんまり聞き込んでなかったんだけど最近たまたま聞いた時に“この曲良い…!”と何故か思った曲。演出は豪華絢爛。嵐様の力見せつけられた感じ。和太鼓、笛の演奏から始まり、中華街のお祭りで見るような龍が出てきてそこで和服姿の5人が登場。艶やか…。。。

曲中桜舞うわ、和傘でのパフォーマンスあるわで日本らしさ満載。“日本って素敵やん…”って素直に思ったよ…。この曲しばらく聞こ込みそう…。。。

 

 

 

こんな感じで私の好きな曲の感想でした。

聞いて損はない曲ばかりなので是非聞いてみてください。

 

 

今回のDVD全体的にメンバーのアップが少ないと多くの人が言ってて、あまりいい声は聞かないんですが、私は今回のDVDは引きの映像が多くて良かったと思います。この演出の迫力とお客さんとの一体感は引いて見るべき見るべき!!!!確かに見ててメンバーのアップは少なかったけど私は満足でした。それは演出の迫力とお客さんの一体感に圧倒されたからだと。

 

 

 

今年も嵐は秋から冬にかけてツアーを行う。今年はどんなコンセプトなのか、私たちにどのような景色を見せてくれるのか。今から楽しみでならない。

 

 

 

 

 

 

自己紹介とやら。

初めましての方もそうでもない方もこんにちは。絢です。

ブログとやらを開設してみました。

 

実はブログやるの初めてではないです。

中学生の時にアメブロを数年ほどやってました。

そのときはだんだん更新することが面倒でやめてしまったんですが、

元々日記をつけることを10年程続けているぐらい文章を書くことが好きだということ、大学生になり自分のパソコンを手に入れたということで久々にブログを開設してみました。

 

さて、本題の自己紹介をしてみますと、

京都住みの文系女子大生、地元は愛媛。

観光客気分で京都に住んでおります。

 

私、黙っていたら凄く頭が良さそうに見えるだの、黙っていたら優等生だの色々言われてきました。そして最後にみんな、“あんたって残念だよね〜”って口を揃えて言います。いいじゃん。これが私なんだから。オタク楽しいもん。この生き方後悔してない。

 

小学生の時に嵐にハマり、そこからこっち側の世界へ。

今はV6中心に応援してます。

 

ここでは主に現場やDVDなどの感想などを書いていけたらと思います。twitterでタラタラ長文ツイートたくさんするのもフォロワーさんに申し訳ないな~って前々から思ってたんです。

 

この春“人生の夏休み”と言われる大学生になり、また今まで住んでいたところより都会になったため、調子に乗って色んな現場に応募しています。そのためにも京都の寺巡りはかかせません。カモン御利益!!!!

 

 

ブログタイトルはあの名作からとってますが、怒られないよね・・・??←

響きが好きなので拝借しました。特に深い理由はないです。

でもこれだけは言わせてください、江國さん大好きです。

 

更新頻度はボチボチだと思われますが、よろしくお願いします。