冷静と情熱のあいだで。

喋ると残念だと言われる女子大生のブログ。

Endless SHOCKバージンを奪われたよ。

こんにちは。絢です。

長い長い大学生の夏休みが終わってしまい、

絶望的な毎日を過ごしています。

皆様いかがお過ごしでしょうか????

 

さて、今回は夏休み中にはじめてEndless SHOCKを見てきた話でもしようかと。

 

2、3月の帝劇の時にはもうFC入ってて応募も十分間に合ってたんですけどその時何故か死ぬほど金欠で(親にお金借りまくってた())“まぁ、地方公演あるし~大阪来てくれるし~”ということで入るのを見送ったのでした。

 

コウイチとカンパニーのみんなが大阪に来るのを楽しみにしながら約半年間サントラ聞きまくってDVD見まくってセリフがスラスラ言えるレベルになり、NEW HORIZONは踊れるようになりました。何なら大学の階段でSHOCKごっこもした()

 

で今回自分の名義で当たった席がまさかのJapanesqueの時にウチからの矢を受け取って舞台へと向かう時に通る通路の真横で…!!!!今年の運使い果たしたと思いました。来年絶対毎日不幸確定。嗚呼。

 

そして会場に入ってみるとちっけぇ…、、、

梅芸はSHOCK以前に入ったことあったんですけどこんなに狭かったっけ…となる。そして自分こんな前で舞台見たことないので想像がつかなかった。

 

この日のために東京有楽町のキンキちゃんがブンブブーンでロケしたビックカメラで双眼鏡買ったのにこれいらんぞと。

 

そして開演。

え、光一くんそこにいるやん…、、、顔ちっさ…、、、ケツちっさ…、、、顔が最高に天才…、、、笑顔めっちゃ可愛い…、、、びっくりするほど色白…、、、

 

とずっとふわふわしてて夢見てる感覚に陥る。

 

そして1幕のアマゾンのシーン(勝手にそう呼んでる。あの火出てくるやつ)でのフライングが自分の真上にコウイチきて一緒に入った友人と思わず“おぉ…やべぇ…”と揃って声が漏れました。だって、だって半裸のコウイチが私たちに迫ってきたんだもん…!!!!()

 

光一くんの綺麗なシックスパック余裕で肉眼で拝めてもう幸せに触ったみたいでした。(by ボクの背中には羽根がある

 

そして待ってたよ、Japanesque。

あの例のシーンが近づくと私の前の席の人達が後ろを見始めて“あああ、来ちゃう来ちゃう…ひぃ…、、、”ってそわそわ。でも怖くて見れなくて。あの時の衣装の兜についてる白いふわふわした毛が横目で見えて“やばい…いる。真後ろに堂本光一がいる。どうしよう…どうしよう…”ってなってたらウチが弓を引いた~!!!!

 

 

バッ!!!!!!!!

 

私、後ろを振り向く。

 

 

い、る~!!!!!!!!

堂本光一が私の2列後ろにいる~!!!!!!!!はぁ~!?!?!?!?何この状況~!?!?!?!?知ってたけど顔綺麗だなあぁぁぁぁぁ????????

 

そして音楽が鳴りはじめ前へと歩いてきて、

おおおおおぉぉぉぉぉ…、、、堂本光一が私の真横通ったよ…、、、気がついたら泣いてたよ自分。この日まで生きてて良かった。こんな小娘が素晴らしい席座ってしまって周りのマダム達に申し訳ない気持ちもあったけどごめん。今日だけは許して…!!!!(?)

 

そして1幕終わって幕間。

横にいた友人泣いてるし私も語彙力追いつかなくてうまくしゃべれない。てか呼吸がうまくできない。そんな時2階で見てたもう1人の友人からLINEがきて“コウイチ追って双眼鏡見てたら姉さん見えた。(自分“姉さん”って呼ばれてる)姉さんコウイチと同じスポットライト浴びてた。SHOCKの住人だったよ。” と。

 

だよねだよね…あれ夢じゃないよね…、、、

そんな状況のまま2幕へ。

 

2幕はひたすら泣いてました。

DVDで狂うほど見たのに。結末知ってるのに。

ホントにコウイチが儚くて消えそうで。

コウイチが死ぬぎりぎりの所で命を燃やして必死で踊ったりフライングしてるのを見てたら涙が止まらなくて。そして“光一くんとSHOCKに出会わせてくれてありがとう。出会えてよかった”と2階席で見てた友人に心の底から感謝の気持ちでいっぱいでまたそれで号泣。(私をKinKi KidsとSHOCKに出会わせてくれたのは2階席にいた彼女)

 

私の隣で見てた友人が私こんなに泣くと思ってなかったらしくて驚いてたらしい。笑

 

赤布フライング死ぬ程綺麗だった。

この世のものとは思えない美しさ。

個人的に大好きなシーンになりました。

 

そしてCONTINUE歌ってカーテンコール終わって私のSHOCKバージンはこのようにして奪われました。

 

光一くんには年末のドームでも会ってるのでお目にかかるのはお初ではなかったけど堂本光一、この世に存在してるのか何か分からなくなった。私は3時間夢を見ていたのかなと。ホントにホントに綺麗で。私は彼がステージの上で輝き続けるのを見ていたいから貢ぐ。これからも貢ぎ続けるって決めた。

 

そしてEndless SHOCKという作品。

何度も見たくなる気持ち分かる。

自分が持ってるSHOCKのDVDは2008年と2012年なんだけどその時より確実に凄くなってる。ストーリーもシンプルになってて分かりやすいし。

 

こんなエネルギッシュな舞台1500回以上続けてる光一くん改めて凄いなと思ったしカンパニーの皆さんも1人1人輝いてて素晴らしかった…!!!!

 

このSHOCKの翌日のロスが凄すぎて。

自宅の座椅子に座っててパッと振り向いたら扇風機があるんですけど“あ~~~昨日はこの扇風機が堂本光一だったのに~~~!!!!もう扇風機、堂本光一になれよ~~~!!!!”ってずっと思ってました()

 

 

ご縁があって博多座公演誘っていただいたのでもうとにかく楽しみです…!!!!初博多座!!!!また違って見えるんだろうなぁ…!!!!

 

それまで頑張りますよ私…!!!!

 

では。今回はこの辺で。

SHOCK最高…!!!!

 

f:id:Aya10nma:20170929174634j:image